笑顔の男性作業員

可愛くても野放し厳禁|イタチ退治に関する疑問はプロが早急に解決

個人でできること

女性作業員

日本に生息している野生のイタチは、近年住宅地でも発見され、獣害被害が深刻化している動物として注目されています。住宅に住み着くケースも多く、床下や天井に住み着き、繁殖することが多いという特徴を持っています。イタチは木登りが得意です。その得意技を生かして、垂直な壁もよじ登ることができるのです。築年数が経過した住宅は、どこかに隙間が生じているものです。イタチは、その隙間をねらって住宅へ侵入し、巣をつくります。断熱材を巣の素材にするので、イタチが住み着くと住宅の劣化が進んでしまうことになります。

イタチを退治するためには、さまざまなことが考えられます。その一つ目が、イタチの嗅覚を利用して、臭いのするものを設置して追い出すという方法です。イタチの嗅覚は非常に優れていると有名です。わずかな臭いでも敏感に反応することでしょう。イタチが嫌う臭いを調べて、それをイタチが生息している場所に設置すれば、イタチ退治の効果が高いと考えられます。二つ目のイタチ退治方法は、狩猟期間内に罠を設置して捕獲するという方法です。この方法を試すときの注意点は、イタチは凶暴な動物であることを認識して行なうということです。油断をしていると噛まれてけがをしてしまうことがあります。野生のイタチは病気を持っている可能性があるので、噛まれないように注意しましょう。個人でのイタチ退治は、できることに限界があると考えられるので、その効果がないと思ったときには、専門の業者へ相談することをおすすめします。